北海道 オーガニックビーフ
北海道 バイオマス

社長である支倉の日常がこれで分かります。

車のコトばかり載せています。

夏はバイク、冬はスノーモービルをしています。

バナナボートも自宅にあります。

使う用途は海だけじゃ無いんですよ。​

北海道 バイオマス

北海道の道東に面しているオホーツク海、

流氷が有名ではありますが、そのオホーツク海を北上していくとある町が「興部町」です。

「おこっぺ」と読みます。

面積は362.54平方Kmと東京都の半分の広さではありますが、

人口約3,800人、牛の数は約11,000頭。人口の3倍程も牛が多い町です。

コンビニ2件、映画館はナシ。何も無いけど、魅力がたくさん詰まっています。

いつも私たち支倉牧場が大切にしていることは、

人と人を繋ぐ、心と心を繋ぐことです。

それが町と町を繋いでいると確信しています。

 

そんな人と人とのご縁で現在は酪農業だけではなく、

バイオマス事業やオーガニックビーフの開発と販売も行っています。

北海道 バイオマス

​夫婦で

やっています

北海道 バイオマス
北海道 バイオマス
北海道 オーガニックビーフ
北海道 オーガニックビーフ

〒098-1944北海道 紋別郡 興部町 字豊野150番地1

電話/FAX:0158-82-3826

北海道 オーガニックビーフ